クロメ もう全部は持てなくなった


by kikurage0202

てろ

「 いままで信じて頼って来たモノを
今 僕がしてる事で裏切り続けているのだ、踏みにじっているのだ
バランスがとれなくて
うまく飛べないから

まだ生きて笑っているのを許してください
棘は抜けた
傷もいつか治る

僕は地面ににじむシミ
ただ汚い」


a0289332_2424554.jpg

[PR]
# by kikurage0202 | 2012-11-09 02:36 | 瞑想あやちゃん

とき

a0289332_0452420.jpg


「死ぬことについて考える。君が死ぬことについて、僕が死ぬことについて考える。たとえばいまこのロープがすっぽ抜けること、この車が事故ること、刺されること、落ちること、君を乗せた電車が帰ってこなくなる、君が落ちる、そのことを考える、君の世界から僕が損なわれる、僕の世界から全てが消える。真空の意識を想像して、過呼吸になる、二度と、この目で君を睨むことも、この手で君を引っ掻くこともできなくなる、その日のこと、息が出来ないその日のこと、君の手を離してしまう日の、最後に見たもののこと。そうして、僕の声はやがて誰にも届かなくなったから、



せめて笑ってほしいのです、僕といる今を」
[PR]
# by kikurage0202 | 2012-11-08 00:31 | 瞑想あやちゃん

艶姒

「グラスの氷はとっくに溶けているけど、くだらない話を続けていた、君を見ていた、君は何かに気を取られていた、此処で動けないままの僕を君だけはどうか笑わないで、ひたすら追いやってひたすら目を閉じてひたすら眠るから、君だけはどうか笑わないで」
a0289332_1851691.jpg

[PR]
# by kikurage0202 | 2012-11-07 18:47 | 瞑想あやちゃん

虚飾

「笑うのも今は違和感、多分少し寝れば大丈夫、にほんご難しいデス、おなかがすいたデス、たくさんを求めすぎなのは僕も同じで、与えられないのに欲しがって、見てほしいのに目を逸らしている、たったひとつだけが好き、他はきらい、なんにも好きになれないよ、僕は器用にはなれない、だからわからないんだ、だらしないからだで言い訳しながら埋め合わせ、非難されたくない、でも簡単に好きだなんて言わないで欲しい、血が流れているあいだにあたまには曲が流れる、

さらさら、さらさら

気を失いたいのデス」
a0289332_20543856.jpg

[PR]
# by kikurage0202 | 2012-11-06 20:51 | 瞑想あやちゃん

救急車…!!!

「誰かを責めて楽になるんなら、真っ先にきみを殴りつけたいよ。いまさら言葉でぶつけられたって困る。最初からわたしただの人形だったもの。何を言ってるのかぜんぜんわかんない、ただ飽きて目障りで、ただ寂しくてほかが美味しそうなだけでしょう。信じて欲しいなら昔の恋人にでも相談したら?君が信じるのは応えてくれた人だけでしょ、便利に動けなくてごめんなさいね、便利に使えなくてごめんなさい。最初からわたし、ただのいれものだったんだよ、最初からわたし、きみをつかまえたかったんだよ。わたしのなか、きみで破裂しそう。「いいなり」で愛を感じるなんてご愁傷様。個別であることを楽しめないなんてご愁傷様。孤独が好きだなんてご愁傷様。ただわがままで新し物好きで、ただ自意識過剰で人間不信なだけでしょ。最初からわたし、空気みたいにしていたのに、最初からわたし、ずっと笑顔で居たのに。わたしの中身、きみで吐き気しそう。」

a0289332_22435237.jpg

[PR]
# by kikurage0202 | 2012-11-05 22:35 | 瞑想あやちゃん