クロメ もう全部は持てなくなった


by kikurage0202

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ひとつずつ
ほらまたひとつ
傷を重ねても知らん顔
世界よそんなにも僕が嫌いかい
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-29 10:49


子供の頃、絵を描くのが好きだった。ピアノを弾くのが好きだった。猫と話すのが好きだった。ひとりでいるのが好きだった。
お母さんの作るカレーが好きだった。おばあちゃんの作る中濃ソースの入ったカレーも好きだった。酔っ払って帰ってきたお母さんの香水の匂いが好きだった。お父さんが家に居るから土曜日が好きだった。
犬を撫でるのが好きだった。ローラースケートが好きだった。近所のおじさん家で見る戦後の記録という本のおっかない描写が好きだった。いたずら電話が好きだった。
ハイエースが好きだった。隣駅で見る映画が好きだった。たまの金曜に行くすかいらーくが好きだった。コーンスープばかり飲んだ。
寝る前にひとりで物語を考えるのが好きだった。絵をたくさん描いた。ベートーヴェンをよく聴いた。
愛されてることに気づかなかった。なにも愛しては居なかった。夢はなかった。このままでよかった。大人になんかなりたくなかった。楽しくなかったけど、苦しくなかった。




永遠に夏休みの始まりみたいな。ラジオ体操もプールも行かないで親戚のおじさん家に車で行くんだ。
酔ったお母さんが、お酒の飲めないお父さんが、大人びたお兄ちゃんが、愛くるしい弟が、永遠に。



なにひとつ忘れてないよ。いまはとても愛して居て、そしてわたしはそれを歌っているんだ。それについて。永遠と絶望について。


もう二度と会えない父について
母の匂いを思い出しながら
泣きながら
死ぬまで



[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-28 09:22
酔っ払って失態の人ってなんで覚えてないのに
「いやいやそれはない」とか自信有り気に言うんだろうな、そんで覚えてない失態はたとえ迷惑かかっていようと謝らない上に「酔ってたから仕方ない」と自分で言ってしまうんだよ、そんなの繰り返されたら飲む気失せるよ
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-27 05:37

0625

この道のりでわたしが思い出すことはひとつだよ。
ほんとうに不躾なおとこだね、仕返しかよ。
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-25 20:08

ごめんよメンバー

おばはんが「あなたバンドマンじゃない?いいわよね中年バンド活動!」て言ってきたよ、


ごめんよ平均年齢な、、


メロンパンをお腹いっぱい食べたい。コーヒーを飲みたい。それはとてもハッピーなこと。でも幸せとは違うな。

幸せとはなんだろうねえ。



びっくりするくらい大人になったのでわりと色々見透かすときがあるし、
見破るときがあるし、
じぶんでじぶんの死んだこころの取り返しがつかなくてガチガチしているときがあるし、
いつまでたってもバカだったなあって見損なったりもしている、


案外、ひとは狂わないもんなんだね。
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-19 08:55

利息まできっちり

払えないのならカラダで払ってもらおうかね、
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-16 06:13
たくさんのおんがくとたくさんのライブと

わかったのは品性がどうとかのまえの


はっぱのひとのおんがくと
おおよっぱらいのおんがくと
あとは考えて

ぶっとばすことにする
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-11 12:55
無礼も不躾も不作法も良いのです
お酒は飲めるだけ飲め、無礼も不細工も許される、ここはライブハウスですから、

と葉っぱの人がわたしに言いました。

すごくさみしかったです。

[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-11 10:20

段差から見えた景色

野良猫に餌をあげていたんだ、
ある日ダンボールの中で死んでいたんだ、
桜の木の下
いまでも死に続けている


餌をくれれば誰でも良かったんだってさ
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-08 16:58

0601

わたしが守ろうとしているものも、君が守ろうとしているものも、
中身スッカスカだね。
[PR]
by kikurage0202 | 2018-06-01 00:08