クロメ もう全部は持てなくなった


by kikurage0202

<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧




自我とかエゴとか胸が苦しくて息が出来ないほどの君とか
まずおはようは君とか

これは何ていう事態でしょうね
こんなことを一日中リーリー(リレーで言うところのリーリー


バトンを渡す人は居ないけれど。





一生懸命なにかを叫んだとします。

その言葉は何処へ行くのが正解なのだろう


叫んだという事実を抜いたら
何を得るためのことなんでしょうね



わたしはまだ、わたしがわからないばっかり






承認欲求
というものがあります

わたしは高校生くらいから、長いあいだこればかりでした。



思い返しても
そんな事態の自分に
いまだに謎ばかり


もちろんいまでもあるでしょうね承認欲求は


15歳の時に好きな人ができました。
それはいまでも会いたいひとで
もう二度と会えないひと

わたしが彼女にしてきたことは
いまでもわたしに安眠を与えませんが


彼女に会えないのに生きてきました
いつか会えるのかもなんて、希望もないのに。
自分のしてきたことを、思い知っているから


そんでそんな自分は
一生彼女に会えないに決まってるわけなのだ




ここに流れている血は


赤いから血だとわかります


わかりやすく腕にフォークでも突き刺さっていれば


なるほど痛そうだなとみな思うでしょう


それはあなたの生理痛より痛いでしょうか?


それはわたしの自責より重いでしょうか?



誰にもわかるわけないその全てを
わかってほしくなるこれは

何ていう現象なんだろう


血は赤い

みんなそう


では




その理由は
その痛みは


みんなそう?





















[PR]
by kikurage0202 | 2016-11-22 22:13

たくさんの記憶と



.


いろんなことが憶えていられない。


忘れられない事は憶えているけど
忘れたくないって思った事ごと憶えてない。


恋人に酷い仕打ちをしたこと
大切な友人を悲しませたこと
このあたりのがなんじゅうねんも頭にある限り


もうなんにも入らないのかも。





そんな生きカスを抱えて生き続けて

いいお年頃になりました。
ステージ上でハッピーバースデーを歌ってもらえる女になりました。


ありがとうございました。


これから先、
たとえ声が出なくなったり
わたしの全てが解決したり
わたしの全てが燃え尽きたり
そんな日が来るまで

手を繋いで地獄の中を歩いてこう
笑いながら


あの時感じたことは忘れたくないけれど

それ以前にあんまり憶えてないので

また会いに来てね






[PR]
by kikurage0202 | 2016-11-18 06:58

めのはば



.


傷付きたくないよねえ、
てばなしで楽しいのがいいもんねえ、
きみにはそうしていて欲しいのにねえ、

ぼくは、ぼくがなににどれだけ傷付いて、
なにを捨ててなにを得て、
なにを思うのかが知りたいから


まだまだきみのことを離さないよ
まだまだだよ
暫くはずっと、

あいしているよ
[PR]
by kikurage0202 | 2016-11-10 20:08

前載せた歌詞ちがった、



絶望。


さようなら、もうお終い
帰る道は知りたくない
何処に行っても独りきりのまま
だいじょうぶ、
全部消えるから


意味が君を隠し
この足は凍りついた
何処からが作り物かも分からない
僕はもう、疲れたよ
随分歩いてきたんだ、終わりを信じて
すり抜けた夢がいつか傷になった
ほら、こんなに血が出てる。


僕はもう、
疲れたよ。
随分歩いてきたんだ、君を探して
誰も知らない最期にはきっと

迎えに来ておくれよ。



[PR]
by kikurage0202 | 2016-11-05 20:55

現実うんこちゃん



現実はたいがいクソだ。





戦う相手ちがくねえか?
こっちの耳が腐りそうですよ
目を開けたまんま睡眠します
自己主張ってこんなに身勝手なもんだっけ
虚しいね



よくしゃべるそのくちに秘密はない



さあてどうやってしぬのかなー

[PR]
by kikurage0202 | 2016-11-04 17:42